So-net無料ブログ作成
検索選択
お金を貯める・増やす ブログトップ
前の5件 | -

お金を貯める・増やす目的とゴールをはっきりさせる [お金を貯める・増やす]

ライフプランと財政的な目標を明確にする

「お金を貯めたい」
これは誰でも思うことです。

でも、漫然と「貯めたい」と思っているだけではお金は増えませんし、貯まりません。
そして、お金を貯める・増やすためには、知識と努力が必要です。
知識と努力のお手伝いをするのが私達ファイナンシャル・プランナーの仕事ですが、
まずはご自身で計画を立ててみることをお奨めします。


(1)何のために貯めるのか(目的の明確化)
「お金を貯めたい」と思うからには、理由があるはずです。
例えば、マイホームやマイカーを持ちたいという大きなことから、学費や資格の取得といったある程度まとまった資金の必要なもの、旅行や家電の買い替えといった身近なものまで・・・。
私達は、自分自身の人生の計画や希望・夢を実現するために資金を必要としているのです。

まずは、ご自身や家族の1年後、3年後、5年後、10年後・・・の希望・夢(何をしたいか、どうなっていたいか)を書き出してみましょう。

<表1>ライフプラン_自分編
ライフプラン表_自分編.jpg

<表2>ライフプラン_家族編
ライフプラン表_.家族編.jpg


(2)いつまでにいくら貯めるのか(期限と目標の設定)
次に、ライフプラン表を元に、具体的な貯蓄計画を立てます。
表のマネー欄に書き込んでいきましょう。

(例1)表1のマイホーム資金(①)の場合
期限は、2021年
目標額は、1,200万円

ということは、1,200万円÷10年間=年間120万円が貯蓄目標額です。
ここから、月々の貯蓄額とボーナス月の貯蓄額を試算するわけです。


(例2)表2の家電積立(②)の場合
期限は、2021年
目標額は、60万円

ということは、60万円÷10年間÷12ヵ月=月々5千円ずつ積み立てていけばいいわけです。
一度に買うと大きな出費でも、計画的に貯めておけば無理なく購入できますね。


このように、目的とゴールを明確にすることで資金計画が立てやすくなります。
「無理」、「あくまで夢」と諦めていたことも、実現可能な目標として見えてくることもあります。

ぜひ、一度ご自身のライフプランを整理してみてください。

この記事が、皆さんの参考になれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。ぽちっとしていただけると励みになります。
[次項有]ファイナンシャルプランナーブログランキング
[次項有]FPブログランキング



次回は資金を確保するための基本的な考え方を紹介します。

nice!(58)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

自分にあった資金確保の方法を考える [お金を貯める・増やす]

資金を確保する方法は大きく分けて3つ

お金を貯める目的と目標がはっきりしたら、どうやって目標額を確保するかを考えましょう。

資金を確保する方法は大きく分けて3つあります。

(1) 支出を見直す
(2) 収入を増やす
(3) 資産を運用する

(1) 支出を見直す
月間・年間の支出を見直し、資金を捻出します。
これは実行に移しやすいですね。

(2) 収入を増やす
副業や不動産を活用するなどで、収入を増やします。
少額であれば、オークションやフリーマーケットで使わなくなったものを売るという方法もあります。
これは、ある程度の時間や環境が整っている必要がありますね。

(3) 資産を運用する
預金や投資、株式の売買などで金融資産を積極的に運用し、資金を増やします。
これには、ある程度まとまった資金や知識が必要です。
また、充分に比較検討し、自分にあった方法や商品を選ぶ必要があります。
専門家に相談するのも一つの方法です。

このように、必要な資金を確保する方法は一つではありませんから、自分にあった方法を組み合わせて実践することをお薦めします。

次回から、自分自身で実践しやすい
(1)支出の見直し
のポイントをご紹介します。

ブログランキングに参加しています。ぽちっとしていただけると励みになります。
[次項有]ファイナンシャルプランナーブログランキング
[次項有]FPブログランキング



nice!(75)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

純金積立はいつまで続けたらいいか? [お金を貯める・増やす]

「純金積立を続けて1年。このまま続けていいのかどうか迷っている。」

とのご相談を受けました。

純金積立のメリット・デメリットを整理しながら考えてみましょう。

純金積立は、分散投資の一つとして長期間継続することにメリットがある

純金積立は、他の金融商品に比べて価格の変動幅が小さく、手数料も多少割高です。
そのため、短期間に売買して利ざやを稼ぐというより、長期的に資産形成をするのに適しています

また、株式や債券、通貨とは価格変動の要因が違いますので、分散投資の一つとして組み入れると効果的です。

金投資の特性と純金積立のメリット・デメリットをもう少し詳しく見てみましょう。

よろしければ続きをどうぞ


nice!(71)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

マネーレッスン教室をはじめます [お金を貯める・増やす]

こんにちは。しげです。

お陰様で忙しくお仕事をさせていただいています。
まだまだ勉強しなければいけないことが山盛りですが、ご相談くださる方と一緒に成長していけるよう頑張ります。

さて、これまで温めてきたマネーレッスン教室をいよいよスタートさせることにしました。

題して、「輝く女性になりましょう! 夢を叶えるマネーレッスン」

夢を叶えるためのマネーレッスン.png書道やお華のような習い事感覚で、「プロの家計管理術」を学んでいただく教室です。

30代・40代の家計を知り尽くした主婦FPであるしげこと私が、自分の事例や経験談を交え分かりやすい言葉で丁寧にお伝えします。

節約術から年金・保険・運用などの基礎知識、プロだけが知っている『貯める×増やす』裏技まで、ディ スカッションやワークを交えながら学びます。

オリジナルのマネーノート(非売品)を使って家計管理習慣を身に付けることもできます。





まずは、体験レッスンに参加してみてください。

お申し込みは左のメールにて。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

これも節約術? [お金を貯める・増やす]

運動不足解消のために自転車通勤を始めたら、お財布を出す機会が減りました。
電車通勤だと、駅の自販機でペットボトルを買い、途中のコンビニでコーヒーを買い、などちょこちょこお金を使っていました。
ですが自転車だと、乗る前に水分補給のためにドリンクを用意し、家でコーヒーを飲んでから出発する、という当たり前のルーチンが。

交通費の節約だけでなく、ちょっとした無駄遣いも防げる効果があるとは発見でした(-_^)



ファイナンシャルプランニングランキングへ
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の5件 | - お金を貯める・増やす ブログトップ